インターナショナルスクールで英語を学ぼう【楽しみながら学べる】

子供の英語教育

女の子

使える英語を身につける

児童期からの英語教育が重要だと言われて久しい今日、私達は多くの英語教育に関する情報を目にするようになりました。幼児・児童対象の英語教材や通信教育、英会話スクール等、数多くの取り組みが提案されています。 この様な中で、近年特に注目を集めているのが「インターナショナルスクール」の存在です。そもそもインターナショナルスクールは、日本に在住の外国人のための学校ですが、今日では数多くの日本人が入学しています。そして、日本にある多くのインターナショナルスクールでは、小学校から高校までが併設されています。 一口にインターナショナルスクールといっても、様々なタイプがあります。日本は、小学校から中学校までの9年間を義務教育期間としており、国が認めた義務教育が行われている学校を「一条校」と言います。 日本にある小学校を併設しているインターナショナルスクールの場合、一条校に認定されないため親の就学義務違反が生じてきます。 しかし、実際には各都道府県の学校により扱いが違い、現地の公立小学校に在籍しながらインターナショナルスクールに通う生徒が大半です。 中学校からは、一条校認定されているインターナショナルスクールが存在します。これは、国際バカロレアという教育システムを採用している学校であり、高校に関しても同様のことが言えます。 近頃、多く大学で国際バカロレア認定を入学試験の応募要項として認めており、その数も増えてきています。国際バカロレアは日本だけでなくでなく、海外の大学へ入学する際にも重要な役割を果たします。

Copyright© 2018 インターナショナルスクールで英語を学ぼう【楽しみながら学べる】 All Rights Reserved.