インターナショナルスクールで英語を学ぼう【楽しみながら学べる】

幼児教育関連施設について

子供と女性

幼児教育の現場

近年、幼児教育が重要視されるようになってきており、文部科学省からも“幼児期は、知的・感情的な面でも、また人間関係の面でも、日々急速に成長する時期でもあるため、この時期に経験しておかなければならないことを十分に行わせることは、将来、人間として充実した生活を送る上で不可欠である”として「幼児期における教育の重要性」が示されています。幼児教育を中心的に担っている施設には、幼稚園や幼児教室があります。幼稚園は満3歳〜小学校就学までの幼児を対象としている施設です。絵本の読み聞かせや運動の時間、絵を描く時間、野外活動、季節の行事や発表会などを通して、就学以降の学習や生活の基盤を育てる教育が行われます。幼児教室は、0歳から受け入れている教室もあり、小学校受験に向けての教育、音楽や英語などに重点を置いている教室など、各教室によって多様な教育が行われています。吉祥寺にある幼児教育施設についてまとめてみます。吉祥寺では、多数の幼児教室があります。吉祥寺の幼児教室も前述のとおり、幼稚園や小学校の受験を目指すための教育を行っている教室もあれば、音楽教育の1つであるリトミックを行っている教室、運動教育を行っている教室など、施設によって特色のある幼児教育が行われています。一方で吉祥寺には、幼稚園も10カ所以上あります。吉祥寺周辺の地域では幼児教育の関連施設が多数あるので、多種多様な幼児教育に対応でき、保護者の子どもに対する教育方針・ニーズに沿った幼児教育を行える環境が整っています。

Copyright© 2018 インターナショナルスクールで英語を学ぼう【楽しみながら学べる】 All Rights Reserved.