インターナショナルスクールで英語を学ぼう【楽しみながら学べる】

幼児期からの語学習得

子供

赤ちゃんの時期は語学習得には理想的なタイミングです。このタイミングで英語を学び始める上ではバイリンガルを育成するプランを保護者が選び、尚且つ家庭でも英語学習が出来る環境を整えることがポイントとなります。

詳しく見る

幼児教育関連施設について

子供と女性

幼児教育は、幼稚園および各種幼児教室で取り組まれています。幼児教室は、受験を目指すための教室もあれば、音楽教育を中心に行っている教室、運動教育を中心に行っている教室など、各施設により多彩な特色があります。吉祥寺は幼稚園・幼児教室ともに複数あり、ニーズに沿った幼児教育の提供が可能な地域と言えます。

詳しく見る

遊びが学びになる

文房具

世田谷区の幼児教室は、遊びや活動を通してその子の能力を育てることを目的としています。何気なく培ったコミュニケーション能力は、小学校に上がった後も役立ちます。また様々な体験をしておくことで今後集団生活を行う中で困ったことが起きた時には、自分の言葉で伝えられるようになります。

詳しく見る

楽しく学んで上達する

子どもたち

小さなうちから音楽に親しんでおくことはとても良いことです。そこで、お子さんを音楽の教室に通わせたいと思う親御さんは、まず、教室を比較してみることをおすすめします。歌を歌ったり楽器を演奏したりするところもあります。

詳しく見る

子供の英語教育

女の子

英語教育が重要と言われて久しいにもかかわらず、日本人の英語能力は他諸国に比べて低いというのが現状です。この様な中で、インターナショナルスクールの存在が注目されているのです。受験英語ではない「使える英語」を身につけることができるのが、インターナショナルスクールなのです。

詳しく見る

話題のプリスクールとは

文字

幼児期から英語を

近頃、「プリスクール」や「プリキンダーガーデン」という言葉をよく目にするようになりました。しかし、どのような事が行われているかは、意外と知られていないのが現状ではないでしょうか。一体、「プリスクール」や「プリキンダーガーデン」とは、どの様な学校なのでしょうか。 一般的に、この二つは小学校就学前に行く学校であり、日本の保育園や幼稚園に該当します。通常は日本語で保育などが行われるますが、プリスクールでは英語で保育等が行われるインターナショナルスクールなのです。 このインターナショナルスクールでは、ネイティブ講師の他にバイリンガルのアシスタントが付く場合が大半です。インターナショナルスクールでのクラスは、年少、年中、年長と別れており、それぞれの発達段階に応じた授業が行われます。ネイティブの子供たちが英語を自然と身につけるように、楽しみながら学べる工夫が数多くされています。インターナショナルスクールならではのイベントも沢山あります。クリスマスだけでなく、イースターやハロウィンパーティーも行われ、異文化に触れる機会が沢山設けられるているのです。更に授業後は、講師から子供達の学校での様子を聞く事ができます。英語が得意でなくてもバイリンガルの講師が通訳してくれるなど、きめ細かいサービスを受ける事ができます。 インターナショナルスクールは、「とにかく楽しい」と感じる子供達がほとんどです。初めは言葉が十分に理解できなくて不安になることもありますが、幼児ならではの順応性の高さから、しばらくするとすっかり授業をエンジョイする様になるのです。

Copyright© 2018 インターナショナルスクールで英語を学ぼう【楽しみながら学べる】 All Rights Reserved.